企業行動の分析③|等生産量曲線、規模に関しての収穫、不完全競争|「経済」合格ノート(診断士&証アナ共通)


中小企業診断士1次試験の合格ノート7科目を販売中!

メルカリヤフオクラクマで販売しています。

squaresco.biz.contact@gmail.comにご連絡いただければ直接販売も可能です。

最近の記事一覧

人気の記事:


中小企業診断士合格ノートの紹介

最短合格日程|2018年証券アナリスト

証券アナリストは中古のテキストで試験対策可能!?

中小企業診断士は中古のテキストで試験対策可能!

25問解説まとめ|中小企業診断士 財務・会計 平成29年度 H29 過去問解説(証券アナリストの財務分析にも対応可能な解説です)  


以下、本文です。

「等生産量曲線」

①右下がりで原点に凸
②右上にあるほど生産力が高い
③接線の傾き(の絶対値)と生産要素価格が等しい(=両生産要素の限界生産力の比が等しい)時費用最小
「規模に関しての収穫」
・各生産要素をt倍し、関数がt^n倍になる。
n>1なら逓増、n=1なら一定、n<1なら低減
解法:Z=ax^α・Y^β → α+β=nで考えられる

「不完全競争」
・独占企業:利益最大化条件はmr=mc

四角形Pmdfb:生産者余剰
三角形adPm:消費者余剰
aed:最大総余剰
def:死加重
・需要関数x=4-p → 逆需要関数:p=4-x → 収入関数p・x=4x-x^2 → mr:4-2x
mr=mcでxを求め、需要関数に代入しpを求める。

 

関連記事:

企業行動の分析②|生産関数、費用関数、供給の価格弾力性|「経済」合格ノート(診断士&証アナ共通)

企業行動の分析①|総費用関数、完全競争|「経済」合格ノート(診断士&証アナ共通)



記事中の画像は試験勉強の際に作成した自作ノートの関連する部分です。

中小企業診断士合格ノートのサンプルはメルカリヤフオク

証券アナリスト合格ノートのサンプルはメルカリヤフオク

無料でダウンロードできますので、是非ご確認ください。

分からない単語は、メニューの検索に入力することで過去記事から全文検索ができます。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

「Squares&Co.」「スクエアズコー」「パンダ商店」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。